2008年07月05日

歯医者で探究について考えてみる


20070811-19e.jpg
photo : motch ⇒ http://i-am.seesaa.net/



今日は、午前中に歯医者に行った。

虫歯の治療を受けながら自己探究に置きかえてみた。


虫歯はエゴ(不全)=未解決の問題。

虫歯を放っておくと、どんどん症状はひどくなり、最後には取り返しのきかないことになる。

治さない限り、同じ箇所が痛むというのもポイントかな〜。

同じパターンで不快な想いをする。


虫歯の痛み=エゴ(不全)による不快な出来事(具現)は、「愛の変換をしましょう」という”知らせ”にあたるのだろう。

(ちなみにラブスピースでは、不全が見つかると喜ばれる土壌にある)

memo 【参考】ラブスピース(Love Spiritual Peace.) のスゴイトコロ




このようなことを考えていると、いつもただ我慢して耐えている治療の痛みも・・・少しマシだった。

短時間の痛みに耐えることで、大きな痛み、もしくは持続的な不快な状態を避けられるのだ。

これが痛みばかりに集中していたら、医者に対して恨むことになるだろう。

医者は、霊的に置きかえると、気づきや具現を起こしてくれる高次の自己か。。。

ありがたいことだ^^


いずれにせよ、一番大事なことは、早め早めの対処だな。




oa_r_8 ラブスピースとは?
oa_r_8 「幸せになるための近道」− 【探求シップ】を一緒にはじめませんか?
mixi-s [mixi]Love S Peace.
zoo_r_3 motchの【探求サポ】 受付中♪


hana_r_5 ランキング参加中。応援クリックお願いします♪ hana_r_5
< 精神世界ランキング > < 人気ブログランキング >
posted by もっち at 23:32| Comment(0) | 探究日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。